令和最初のお盆展開と動向

号が『令和』に改元になって、初めてのお盆を迎えようとしております。
令和最初のゴールデンウィーク状況と、前年(2018年)の状況より
今回のお盆の状況を予測していきたいと思います。

この記事を閲覧するにはログインが必要です。会員登録をされている方は、ログインしてください。新規に会員登録をご希望の方は「新規会員登録」より会員登録ページへお進みください。

ログイン
   
新規ユーザー登録
captcha
*必須項目