今年の冬も重点提案は鍋!

『鍋料理』で 心も家庭も温まる!!

今年を表すキーワードに『心から温まる!』という言葉が浮かんできました。

震災以降、『内食』が見直されています。家族や親しい仲間同士など、コミュニケーションが見直されてきたようです。
『あったか鍋』から『絆』『家族』『パーティー』『お手軽』『温まる』などなど連想できます。ハレメニューにも、節約志向のメニューにもいろいろ変身できるのが『鍋料理』です。今年の冬の『省エネメニュー』としても注目されています。

この記事を閲覧するにはログインが必要です。会員登録をされている方は、ログインしてください。新規に会員登録をご希望の方は「新規会員登録」より会員登録ページへお進みください。

ログイン
   
新規ユーザー登録
captcha
*必須項目