とうとうこれが・・・来てしまった。

それは雪。

昨日の札幌は大荒れのお天気でした。空が暗くなりだし、一瞬で猛吹雪!
朝の10時ごろから雷鳴が轟き、事務所でも一瞬、雷の影響で電気がチラチラ・・・
道南の室蘭では送電線をつないでいる鉄塔が倒れ、まだ停電が続いている地域があるとか。まさに嵐の1日でした。
札幌に立ち寄った嵐はどこかへ移動してくれたようで、帰宅時間には月が見えていました。

しかし・・・
朝、通勤時はアスファルトも黒々と見えていて、みぞれまじりの雨が降る程度だったのに、帰宅時間にはこんなことに。

 

 

 

夕方6時半頃の風景
Afterえー!うそー!

 

 

 

 

 

1月終わり頃には写真右横にあるポツポツと小さな光を灯す照明をあっさりと覆い隠してしまうほど、毎年雪が積もります。

まだ、「冬将軍」と言うには大げさな気がするので、「冬大名」くらいでしょうか・・・?
出来れば将軍様には今年こそご遠慮いただきたいと思うのでした。

佐々木 恭子