開眼!腰痛は自転車で治せ!! ~bicycle

腰痛と長く付き合っている方々は相当多いと思われる。
大きな声では言わないが、腰が痛いのは皆同じなのだ!!
大なり小なりみんな病んでいる!!

私もここ数年、体のバランスを崩したようで、ひどい腰の痛みで、ある時などは整体師のもとへ月5回も行き25,000円の出費、違う整体にも行って20,000円支払う等をし、なんとひと月で45,000円も出費する始末である。
その割に全然腰の痛みは良くなるものでもなく、耐える生活である。

そこで私は、この腰痛は何とかならないものかと原点に立ち返ってみることとした。

原点とは・・
小学、中学、高校とお世話になった『自転車の復活』に賭けてみることとした。
「お前さん、一体いくつの時の話をしているんだい?」とおっしゃるかもしれないが、
マジにあの頃は腰痛の “ よ ” の字もなかったよ。

このお話に入るには、これまで紆余曲折があるのだ!!
それはね・・・

福島県須賀川市和田

【この私の住んでいたところはどちらに行っても全て下り!!】

中・高校当時、この福島県須賀川市和田という所に住んでいたのだが、ここはちょうど山の上、標高約258Mの地点で、市内で標高の高いところであり、東西南北どちらへ行っても「下り坂」の場所なのだ。
結果、どちらに行っても帰りは「上り坂」である。ここを毎日下ったり上がったりするのだから強靭な足腰になったのは言うまでもない。

次に、あの東日本大震災である。
この時、極端な「ガソリン不足」に襲われ、ご多分に漏れず私の車も油はキレキレ状態。そこで私の娘の通学用自転車を予約しておいたお店に、最後の一台として残っていた
「メリダ社 クロスバイク2009年仕様」を、意を決して購入することとなる。

(↓私と愛車のメリダ号である!!~風を感じて走るのは気持ち良い!!)長谷川薫とメリダ号

最近、この腰痛にまたも苦しめられるようになってきたので3~4日ほど、一度の走行距離が12~13キロというところだが、ちょっと走行してみた。

なんと、みるみるうちに腰痛が去っていくではないか!

やはり『腰痛は自転車で治せ!』に尽きると思う!!

自転車

自転車は筋肉をバランスよく強化してくれるらしく、私の体も左右のバランスがとれてきたようです。

最近、私の旧友たちも “ 自転車乗り ” が増えてきているのです。
それはなぜか?

彼らは夏はオートバイ、冬はスキーのスポーツマン達なのですが、中間の春・夏・秋は自転車で体のバランスを整えることに開眼したらしいのです。
もう少し若い時はサーフィンだったのですが、寄り年波には勝てず・・・
しかし、体を動かすことはいくつになっても好感がもてますよね。

ある時、タクシーに乗るとドライバーさんが「腰が痛くてしょうがない」と言っているので、私はすかさず言いました。
「運転手さん、自転車乗ってみぃ、治っから!!ほんとだよ!!」

ホントか嘘か。

このドライバーさん、私の勧めを受けていてくれたら良いなと思っている、今日この頃です。

長谷川 薫