考えるヒント

暦のうえでは2月4日が立春。
昨年12月からきびしい寒さが続いていましたから、気分も少し和らぐ季節の到来です。

1年で最も寒いといわれる “ 寒中 ” は、やはり鍋料理が恋しい季節です。
しかし、ご承知のとおり12月から1月にかけて野菜価格の高騰で
お店のみなさんはご苦労が多かったと思います。
そのようななか、1月17日のある朝刊に次のような記事が掲載されていました。

この記事を閲覧するにはログインが必要です。会員登録をされている方は、ログインしてください。新規に会員登録をご希望の方は「新規会員登録」より会員登録ページへお進みください。

ログイン
   
新規ユーザー登録
captcha
*必須項目